ユタ・ジャズ信者のブログ

Utah JAZZを一生懸命応援するブログ
<< 月刊HOOP12月号にジャズの記事を書きました | main | アウェーでサンズに敗戦 >>
ヘイワードとの契約延長は合意に至らず
JUGEMテーマ:NBA

ヘイワードとの契約延長交渉は合意に至らず、彼は来夏に制限付きFAになることが決まりました。フェイバースと同時に契約延長しなかった時点で「もしや…」と少し感じていたので、大きなショックは無いです。そもそも、これでヘイワードがチームを去る訳ではなく、彼は今シーズンもジャズの契約下にあり、しかもチームリーダーです。また、彼が今シーズン素晴らしい活躍を見せて来夏に他チームが高額オファーをしてきても、ジャズはそのオファーにマッチして契約を更新すれば良いだけです。(他チームがオファーできる条件の上限は4年/57milで5年契約は無し、ジャズはヘイワードに最高で4年/61milか5年/78.8milで契約更新することができます)
つまり、ヘイワードとしては今シーズンを怪我も無く最高の成績で終えなければいけない「いばらの道(ゲームの世界でいうとHARD MODE)」を選んだことになります。彼は賢い男なので、それを達成できる自信があっての決断だと思います。彼の成長と、今後もずっとジャズのリーダーとしてチームを引っ張ることを期待したいですね!

さて、シーズン初戦のOKC戦は惜しくも3点差で負けてしまいました。ヘイワードのファールトラブル(KDがわざと腕をひっかけたのとフィッシャーのテイクチャージによる2ファールは納得いきません)と、チームのTO (特にパスミス)とFT成功率の低さが仇となった感じです。あと、これはプレシーズンから感じていたのですが、若さからくる試合終盤の勝負弱さがあります。この点は、今後の経験で改善できると思います。
それにしても、試合自体は負けても凄く楽しめますね!ボールもよく回るし、全員が臆する事無く活き活きとプレイしてますから。さっそくバークスがMIP級の活躍をしてくれましたし、フェイバス、カンター、ゴベールの若手インサイドには大きな可能性を感じました。ヘイワードもファールさえ無ければ後半もリズムを維持できていたはずです。あとはバークの復帰を待つばかりです。
ティンズリーはまだ実戦の感覚が戻っていないのもありますし、しばらくは教育係に専念してもいいかもしれません。特に今はヘイワードやバークスがパスの供給役になっているので、PGはシュータータイプのルーカス&クラークでも面白いかと…。
一部で、キングスとのトレードでジマーの獲得を希望している6チームの中にジャズも入っているとの噂もありますが、どうですかね?確かにシュータータイプのPGは今のジャズにフィットするとは思いますが。
| 2013オフシーズン | 15:39 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ヘイワードは、ジャズの宝!!
ジャズに残って、将来20番は、ジャズの永久欠番なってほしいです(^_^)v

サンダー戦見ました ジャズの若手選手が頑張ってましたね バークス・フェイバース・カンター・ヘイワード・ゴーベル今シーズンの成長が楽しみ( ^o^)ノ バーク怪我を治して復帰が、待ち遠しい 強いジャズを見たい!! 頑張れジャズ(*^_^*)
| t.y.utah.jazz121432 | 2013/11/02 2:15 AM |

>t.y.utah.jazz121432さん
GMも「ヘイワードには引退までジャズにいてほしい」と言っていますし、ヘイワードもユタを気に入っているので、彼は来夏に契約延長してくれるはずです!
まだまだ荒削りでTOも多いジャズですが、試合を観ていてとにかく楽しいです! Go JAZZ!!
| jashin | 2013/11/02 8:24 PM |










http://jashin.sosu-fufu.com/trackback/1400940
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Twitter
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ おすすめ

現地取材のプチ裏話とイラストを寄稿しています!
良かったらチェックしてみて下さい♪


現地観戦ガイドの記事を書いています!
初めて現地観戦する方にオススメです!


11月1日発売ですよ〜!
+ google
このページの先頭へ