ユタ・ジャズ信者のブログ

Utah JAZZを一生懸命応援するブログ
<< ユタ・ジャズの開幕ロスターが決まりました | main | ヘイワードとの契約延長は合意に至らず >>
月刊HOOP12月号にジャズの記事を書きました
JUGEMテーマ:NBA

現在発売中の月刊HOOP12月号に、ジャズの若手がレジェンドと過ごした今夏のストーリーを寄稿しました。現在、全メディアの中でおそらく唯一ジャズのことを明るく書いている記事だと思うので、ぜひご購読ください!(笑)

さて、今日デリック・フェイバースの契約延長の記者会見がありました。その中で一番印象に残ったのが、リンゼイGMが語ってくれた、フェイバースのエージェントのストーリーです。フェイバースのエージェントが契約交渉の席で最初にチーム側に言ったのは、お金の話ではなく「チームは若手中心選手たち(young core)をキープしてくれるのか?」ということだったそうです。これは当然フェイバースの気持ちを代弁した言葉ですから、彼がどれだけ今の若手メンバーに居心地の良さとケミストリー、そして「強いチームになれる」という手応えを感じているかがわかります。ヘイワードとも、何年もチームメイトとして過ごし、今夏もUSA代表キャンプに一緒に参加したりと、非常に良い関係が築けているそうです。ジャズの首脳陣もフェイバース、ヘイワード、カンター、バークス、バークを中心にチームを作る計画をたてており、カンターとバークスの契約延長も進めるつもりだと明言しました。ヘイワードの契約も早くまとめてほしいですね!

ジャズの開幕は日本時間10月31日。ホームでOKCとの対戦です。ビードリンスが練習中に足首を捻挫したので、既に怪我をしていたバークとラッシュとマービンとエバンスも除いた以下のようなベンチ入りメンバーで開幕を迎えます。
PG ルーカス/ティンズリー
SG RJ/バークス/クラーク
SF ヘイワード/ハリス
PF フェイバース
C  カンター/ゴベール
明らかに層は薄いですが、そのぶん若手のプレイがたくさん見られそうで、楽しみです!

それから、あのジョン・ストックトンが自伝「Assisted」を発売します!なんと11月15日と16日にはソルトレイクでサイン会も開かれるとのこと。現地の人達が羨ましすぎる!


(月刊HOOP12月号より)
| 2013オフシーズン | 18:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
HOOP読みました。これからもこのブログ同様楽しみにしています。それにしても、フェイバーズのエージェントの話はいいですね!ぜひともヘイワードとも契約延長して、さらにケミストリーを深めていってほしいです。いよいよ本日開幕!ワクワクしています。今シーズンもよろしくお願いします。 ストックトンの自伝 欲しいです。日本でも買えないかな?
| ヤマ | 2013/10/31 5:55 AM |

>ヤマさん
HOOP読んで頂きありがとうございます!
ヘイワードは契約延長に至りませんでしたが、来夏に制限付きFAになるだけなので問題無いと思います。
シーズン初戦は負けましたが凄くワクワクする内容でしたし、今後が楽しみです。
ストックトンの自伝、日本版が出るならば是非関わってみたいと考えています(笑)
| jashin | 2013/11/01 3:38 PM |










http://jashin.sosu-fufu.com/trackback/1400939
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Twitter
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ おすすめ

現地取材のプチ裏話とイラストを寄稿しています!
良かったらチェックしてみて下さい♪


現地観戦ガイドの記事を書いています!
初めて現地観戦する方にオススメです!


11月1日発売ですよ〜!
+ google
このページの先頭へ