ユタ・ジャズ信者のブログ

Utah JAZZを一生懸命応援するブログ
<< 3OTの激戦を制し、今季アウェイ初勝利! | main | 9勝8敗 >>
現在7勝6敗
JUGEMテーマ:NBA
 
東地区遠征はなんとか2勝2敗で終え、ホームに帰ってロケッツとキングスにも勝って現在7勝6敗です。それにしても今日のキングス戦はドキドキしましたね〜。クラッチ・タイムにヘイワードが決勝シュートを決めましたが結構時間を余らせたので最後までドキドキしました。
遠征中、試合の出だしの不調を改善するために先発がCアルPFフェイバースSFミルサップSGフォイPGモーという布陣に変更されましたが、ロケッツ戦までは機能していませんでした。ロケッツ戦後に3日試合間隔が空いたので、コービンHCはもう一度この布陣について考え、今日のキングス戦ではCアルPFミルサップSFマービンSGフォイPGモーに変更されました。個人的には先発メンバーをコロコロ変更せずにチームケミストリーをじっくりと熟成させてほしいと思っていますので、このベテラン先発メンバーで当分様子を見てほしいです。(と言っている先からモーが捻挫したので先発PGはしばらくティンズリーになるかもしれませんが…)。
先発は固定されていませんが、ヘイワードを6thマンで起用するのはほぼ決まりと見ていいかもしれません。ヘイワード自身も控えになってから積極的なプレイが目立っていますし、チームの起爆剤として効果的な活躍ができるようになっています。チームとしては彼がこのままスパーズのジノビリ的な存在になるのを期待しているのでしょう。その他の控え選手フェイバース・カンター・ティンズリー・キャロルもいい活躍をしていて、チームの停滞した雰囲気を打破して、度々リードされたゲームをひっくり返してくれています。現在、控えはリーグでも屈指の充実度を誇っていると思うので、あとはゲームの入りさえ成功すればもっと楽な試合運びができそうですね。
明日はサクラメントに場所を移してまたキングス戦です。シュート力のあるチームなので非常に厄介ですが、ジャズが本来の力を出せば勝てる相手なので、きっちり勝って連勝を4に伸ばしてほしいです!
| ジャズ・2012-2013 | 15:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

相変わらず、ホームとアウェイでの差が激しいですね。
まぁそこも、ジャズの伝統?かなと

ところで、なぜバークスはこんなにもプレータイムが少ないのでしょうか? サマーリーグでかなり活躍していましたし、良いSGになれると思うんですが、どうなんでしょう? コービンHCの構想に合わないのでしょうか?
| derondo7 | 2012/11/24 5:49 PM |

>derondo7さん
ホームのナゲッツ戦はまさしく「エナジーソリューションズアリーナの魔力」が働いたような試合でしたね。
バークスですが、コービンHCは「当然彼を使いたい」と以前のインタビューで答えていました(エバンスもできたら使いたいそうです)。ですが、今はキャロルの調子が凄く良いので、なかなかバークスを起用するチャンスが無いのだと思います。バークスを見られないのは凄く残念ですが、これは層が厚くなったことの表れでもあるので非常に微妙な心境ですね。
| jashin | 2012/12/01 12:35 AM |










トラックバック機能は終了しました。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
Twitter
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ おすすめ

現地取材のプチ裏話とイラストを寄稿しています!
良かったらチェックしてみて下さい♪


現地観戦ガイドの記事を書いています!
初めて現地観戦する方にオススメです!


11月1日発売ですよ〜!
+ google
このページの先頭へ