ユタ・ジャズ信者のブログ

Utah JAZZを一生懸命応援するブログ
<< 対セルティックス 対ナゲッツ | main | ジャズの2010-11シーズン終了 >>
ユタ取材
JUGEMテーマ:NBA
 
大震災と原発事故の影響もあり、しばらくブログ更新していませんでした。申し訳ありません。
twitterの方ではちょこちょこツイートしていたのですが、先日またユタとLAに現地取材に行ってきました。取材の計画を立てていた段階では「デロンVS新旧スターPG対決」などの企画を考えていたのですが、スローンHC辞任とデロンの電撃移籍ですっかり取材内容が変更になってしまったのは言うまでもありません…。また、震災の影響でアメリカに行けるかどうかも分からない状況になっていたのですが、出発直前まで計画を調整しつつ、なんとか取材に行くことができました。被災地のバスケファンの皆さんのために、そして日本の皆さんが少しでも元気になってくれるように、僕にできることは何かと考えた末、「NBA選手から日本の被災者の皆様へのビデオメッセージ」を撮影することにしました。月刊HOOPのyoutubeサイトでご覧頂けますので、ぜひチェックしてください。「cc」と書かれたボタンをオンにすると、日本語字幕が表示されます。

それから、大事な御連絡が遅れてしまいました。月刊HOOPのリニューアルに伴い、連載しておりましたジャズコラムが終了してしまいました!とても残念ですが、今後は月刊HOOPだけではなく、他誌でも記事やイラストを掲載してもらうこともあるかと思いますので、今後とも宜しくお願いします。
また、今回の現地取材で入手した情報や撮影した写真やビデオも、このブログだけではなく色々な媒体で発表できるかと思いますので、少々お待ちください。

さて、昨日のジャズは、最終戦を目前にして今シーズン一番の出来で勝利しましたね。若くて走れる選手が多い今のジャズですから、昨日のように「しっかり守って、アップテンポなオフェンスで攻める」スタイルが最も合っていると思います。もしコービンHCが将来のビジョンとして明確にこのスタイルを見据えているなら、来シーズン以降は期待できると思います。スパーズも今シーズンはこのスタイルで快進撃しましたしね。
偉大な指揮官スローンHCとデロンという「チームの核」を失ったのが非常に痛手なのは事実ですし、再建が順調にいくかどうかも未知数です。しかし、ヘイワードとフェイバースにはかなり期待できそうですし、ミルサップをSFにコンバートして先発をPGハリスSGヘイワードSFミルサップPFフェイバースCアルでいくという噂もありますので、個人的には結構楽しみにしています!
| ジャズ・2010-2011 | 12:25 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
地震や原発、被災者のことで、ジャズのことが頭から離れていたこともありました。 でも、やっぱりジャズが大好きなので、自然とチェックしていくようになりました。あまりにも、いろんなことが重なり、プレイオフには進めませんでした(涙)が、シーズン後半のヘイワードはかなり良かったと思います。来シーズン(ロックアウトになりませんように)は、ドラフトが高順位になるので、いいプレイヤーをとって、トレーニングキャンプで、しっかりとコービンHCの考えを浸透させて欲しいです。個人的には、キリレンコには、生え抜きとして、ぜひ再契約してもらい、DF面のACも欲しいです。そして、ヘイワード、フェイバーズの成長も楽しみです。 これからも、ずっと応援していきます。
| ヤマ | 2011/04/13 4:06 PM |

>ヤマさん
正直しばらくはバスケを観る気になれませんでしたね。最近また頻繁に余震が発生してますし、被災者の方々のことや放射能も心配ですが、できるだけ日常を頑張ろうと思います。
現地で見たコービンHCはまだ混乱している気がしましたが、オフの間に気持ちを切り替えて来シーズン以降は冷静で緻密な戦略を練ってほしいです。
キリレンコは、ロックアウトの影響もあって「再契約は五分五分」と言っていますね。ソルトレイクシティーの豪邸も売りに出したということで、「残留の意志は無しか?」という憶測が飛び交っています。個人的にも好きな選手ですし、実際話すととても丁寧に優しく答えてくれるナイスガイですが、ケガも多いので年$5Mくらいで契約してくれると嬉しいんですけどね…。さすがに無理かな。
ヘイワードもフェイバースもエバンスも練習熱心ですし、ちゃんと指導すれば来シーズンからすぐに頭角を現しそうです。若いジャズは、これからどんどん面白くなると思います!
| jashin | 2011/04/13 5:38 PM |

HOOPの連載お疲れさまでしたm(_ _)m
コラム楽しみにしていたんですけどね〜残念です…。

今年のジャズファンには衝撃のシーズンでした。
チームの象徴であったスローン、デロンがチームを去って、そのままチームも下降気味になって、踏ん張れって時に今度は日本が飛んでもないことになって、応援どころではなくなってしまって。。。

いろいろな意味で忘れられない年になりそうです。

残念なことに、日本もジャズも再建という道を歩むことになりそうですけど、今日の試合のようにジャズはルーキー達が活躍しましたし、日本も予断を許しませんが着実に1歩1歩進んでいますし、双方間違いなく明るい未来が待ってると信じてます!

今後も可能な限り日本もジャズも応援し続けたいですね!

頑張れジャズ! 頑張れ日本!
| AK47 | 2011/04/15 1:34 AM |

>AK47さん
HOOPは中高の部活生が主な読者層で、それに合わせてのリニューアルということなので仕方ないです…。残念ですが…。

そうですね。考えてみるとジャズも日本も「ここから頑張るぞ!」ということで、前以上に親近感が沸きますね。日本は余震と原発と復興、ジャズはチーム再建とロックアウトという課題を抱えていますが、僕も明るい未来を信じています!
| jashin | 2011/04/16 2:51 PM |










トラックバック機能は終了しました。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
Twitter
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ おすすめ

現地取材のプチ裏話とイラストを寄稿しています!
良かったらチェックしてみて下さい♪


現地観戦ガイドの記事を書いています!
初めて現地観戦する方にオススメです!


11月1日発売ですよ〜!
+ google
このページの先頭へ