ユタ・ジャズ信者のブログ

Utah JAZZを一生懸命応援するブログ
バスケ(ひそかにジャズ)をテーマにしたTシャツのお買い上げはコチラから!
International T-shirts shop is HERE!
月刊HOOPのジャズグッズ・プレゼント
JUGEMテーマ:NBA


現在発売中の月刊HOOP5月号の読者プレゼントにジャズ・グッズを提供しています!編集長のお話しですと「今シーズンはジャズのグッズへの応募は少ないですね」とのことでしたので、かなり高確率で当選すると思われます!ジャズの2013-14シーズンのイヤーブックは当然オススメですし、ジャズ・タンブラーは試合の来場者に配られた非売品なので貴重なアイテムです。ふるってご応募ください!

さて、今シーズンもあと1試合で終わりですね。今シーズンは経験を積むためのシーズンだったので、選手達も比較的気楽に試合をしていた印象でした。来シーズンからは「いいプレイをしたから良し」という状況から、徐々に勝ち負けも意識していかないといけないので、そうなった時に彼らのプレイの質がどう変わるかが注目ですね。
そんな今シーズン、いくつか「仲良しグループ」があったので、ご紹介します。

●ルーカス・グループ
バーク、ギャレット、クラーク、ルーカス、ラッシュ、トーマス
今シーズン加入したメンバーを中心としたグループです。ルーカスが兄貴分的に引き連れてる印象でした。そんなルーカスに「チームで一番陽気なのは誰?」と聞くと「ラッシュだね!アイツはいつも変なことをして俺を笑わせるんだ」と即答してくれました。

●カンター&ビードリンス
ヤンチャな弟カンターと、それを「やれやれ」と眺めるビードリンスという組み合わせです。カンターにイラストを描くと、いつも真っ先に「これをビードリンスに見せてやって!」と言うほど仲良しです。試合後は一緒に帰って、ダウンタウンのヨーロッパ系レストランに行くことも多かったようです。ビードリンスはシーズン終了直前に惜しくもウェイブされましたが、試合でプレイしなかったものの「カンターの兄貴分」という点で、今シーズンの彼はチームに必要な存在だったのだと思います。

●ヘイワード&エバンス
おなじみの仲良しコンビです。エバンスが結婚し、ヘイワードも婚約したために一緒に遊ぶ機会は減ったようですが、今でもいつも仲良くしています。ロッカーも隣りですしね。

●イジリ屋ジェファーソン
練習や試合の前後などで、ベテランのリチャード・ジェファーソンとルーカスが、なにかと賑やかに他の選手をイジって回っています。特にRJが凄かったですね。ヘイワードのことを「お前の髪型はキャプテン・アメリカみたいだから、お前のあだ名はキャプテンアメリカだ!」と言い出したのも彼でした。

目立つところでは、こんな感じでした。
来シーズンはコアメンバー以外の殆どの選手がいなくなるはずなので、次はどんな人間関係が生まれるのか、楽しみです。



月刊HOOP5月号のプレゼントページです!
| 月刊HOOP | 10:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ユタに来ています!
JUGEMテーマ:NBA
 
皆様ごぶさたしております!
年末年始の忙しさが落ち着かないままにアメリカへの取材に出発する流れになってしまい、更新がまたもや滞ってしまいました。
ポートランドでの取材を経て、今日のキングス戦からやっとエナジーソリューションズ・アリーナでのユタ・ジャズ取材となりました!一通り選手達とは言葉を交わしたのですが、今のジャズの選手はみんな性格が良いですし、チームメイト同士も仲が良いです。おそらく、このチームケミストリーが最近の好調を支えているのだと思います。

新人のバークとゴベールとも話しましたが、これまた性格が抜群に良くて、礼儀も正しい好青年でした。その時の会話の中から情報をいくつか…

バークとの会話の中で、彼が「オールスターでニューオーリンズに行く」と言っていたので、おそらくライジングスターズは内定しているのだと思います(当然と言えば当然ですが)。スキルズチャレンジにも出場できたら嬉しいんですが…どうですかね?
あと、6年後の東京オリンピックにアメリカ代表として出場することも前向きに考えていて、「いつかは代表に選出されるように、日々ステップアップしていく」と言っていました。

ゴベールは、英語に関しては学校で勉強した程度で、あとは映画を観たりして勉強していると言っていました。とはいえ、もう既に英語ペラペラでしたが。
それから、日本の漫画が好きな若者が多いフランスの出身らしく、ゴベールも漫画好きとのことでした。NARUTOやONE PIECEを読んでいるそうです!

それから、試合前にヘイワードにプレゼントしたMaster Of The Game Tシャツが、試合後のTVインタビューの際に話題になり、ヘイワード本人がTシャツの紹介をしてくれるという一幕がありました!
ジャズのオフィシャルサイトのvideo archiveにあるpost game interviewにも映像が残っていますので、よろしければチェックしてください。(僕も自分で撮った映像を後ほどyoutubeにアップする予定です)

しばらくは今回のような箇条書き的なブログになるかもしれませんが、普通のニュースではあまり取り上げられない話題をお届けしようと思いますので、引き続きよろしくお願いします!
| 2013-14シーズン | 16:34 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
最近のニュースとNBA公式サイト日本語版
JUGEMテーマ:NBA
 
年末年始はバタバタしてしまい、更新もままならない間にすっかり新年を迎えてしまいました。
その間に、バーク合流後のチームのケミストリーがどんどん高まり、勝ち星も伸びてきましたね。試合終盤でのバークの勝負強さが目立ちますが、昨日のサンダー戦ではヘイワードが終盤のゲームを支配しましたし、少し前のレイカーズ戦ではフェイバースがプットバック・ダンクで試合を決めました。シーズン序盤では若いチームゆえに勝ち切れずに負ける試合ばかりでしたが、この調子なら今シーズンの残りはもう少し勝ち星を伸ばせそうですね。今夏のドラフト順位は下がるかもしれませんが、チームも選手も勝つために真剣に戦っているのだから、ファンとしても全力で応援したいです!
その他、最近のジャズのニュースは…
●バークが12月の西地区月間新人賞を獲得
●ヘイワードが婚約
ヘイワードは大学時代から付き合っていた女性と別れ、昨年の春に高校を卒業したばかりの女性と電撃婚約しました。
●バークに第一子の予定
約5ヶ月後に産まれるそうです。
●マイク・ハリスを解雇
ノン・ギャランティー契約だったハリスを解雇しました。
●ゴベールとクラークをDリーグにアサイン
時々チームに呼び戻されますが、基本的にゴベールとクラークはDリーグでプレイすることになりそうです。

バークはなかなか安定した活躍をしているので、オールスターのライジング・スターズに出場することは間違い無いと思います。ヘイワードとフェイバースのオールスター本戦出場は難しいと思いますが、彼らのみならずチーム全員が怪我無くシーズンを送ってほしいです!

さて、12月21日からリニューアルオープンしたNBA公式サイト日本語版で毎月1回イラスト・コラムを担当しています。NBA全体の話題を扱うのですが、要所要所でジャズの話題をネジ込んでいこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします!
第1回 デリック・ローズ来日で人気アップ間違いなし!

第2回 2013-14シーズンのルーキーたち 〜それぞれの開幕〜

第3回 ブレイザーズ好調の裏にある秘密!?
| 2013-14シーズン | 06:58 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
ここ3試合で2勝しています!
 JUGEMテーマ:NBA

ジャズはここ3試合で2勝して通算成績を3勝15敗としました。やはりトレイ・バークが帰ってくると試合内容が更に楽しくなりますね。ヘイワードは膝を故障して以降ずっと不調なのですが、バークが試合をコントロールすることでヘイワードの負担も減りそうな気がします。ヘイワードは故障以降もずっと無理して頑張り過ぎてTOを量産していましたからね。
もう1人心配なのがカンターです。彼は、マービンのストレッチ4が機能している関係で控えに回され、足首も捻挫した影響もあって本来の調子が出せずにいます。すぐに勝利や結果を求められるチーム状況ではありませんし、カンターは焦らず着実に成長して、ゆくゆくは正センターとしてスターターに定着してほしいです。これはカンターだけに限りませんが、今は若い選手ばかりなので、ファンとしても根気強くジャズを見守る必要がありそうですね。
今後のスケジュールはロケッツ、ペイサーズ、ブレイザーズと好調な強豪チームが続きます。試合は負けるかもしれませんが、若手選手のワクワクするような活躍に期待です!

それから、現在発売中の月刊HOOP1月号で、ジャズの本拠地ソルトレイクシティーのシティーガイドを掲載しています。バスケ観戦に特化したマニアックな内容です。
そして、読者プレゼントにはDLIVEさんとコラボした「MASTER OF THE GAME」Tシャツも提供されています。
よろしければ是非ご一読&プレゼントの応募をお願いします!!


| 2013-14シーズン | 17:06 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
バークが復帰するようです!
JUGEMテーマ:NBA

13日の初勝利以降も3連敗を喫して、レギュラーシーズン1勝11敗となかなか勝てないジャズですが、トレイ・バークとジェレミー・エバンスの復帰という明るいニュースが入ってきました!

ペリカンズ戦の前日練習にバークとエバンスはフル参加したのですが、その時点では「ペリカンズ戦には出場しない」という話でした。しかし、今日になって急きょ2人とも試合に出ることが、チームから発表されました。「バークを緊張させないため」というコービンHCの意向から、バークのNBA公式戦デビューは控えからの出場となる見込みです。バーク本人も「去年の大学時代も毎試合ドキドキしたから、今夜もドキドキすると思う」と語っていましたが、気負うことなく、怪我を悪化させないことに気を付けつつ伸び伸びプレイしてほしいですね!
その他、怪我をした鼻の治療の関係で今日の試合を休むマービンもマブス戦から戻ってきますし、ラッシュとビードリンシュの復帰も間近と言われています。フルメンバーが揃った時にコービンHCがどういうローテーションを組むのか…少し不安もありますが、やっとジャズの本当の開幕が見られるようで楽しみです。

とはいえ、早くもジャズファンの間では来年のドラフトに注目が集まっています。このまま行くとウィギンズ、パーカー、ランドル、スマートあたりを余裕で指名できそうな勢いです。今年はNCAAもよく観ておかないといけないですね〜。

| 2013-14シーズン | 05:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< April 2014 >>
Twitter
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ おすすめ

現地取材のプチ裏話とイラストを寄稿しています!
良かったらチェックしてみて下さい♪


現地観戦ガイドの記事を書いています!
初めて現地観戦する方にオススメです!


11月1日発売ですよ〜!
+ google
このページの先頭へ